耳鼻咽喉科・アレルギー科 山本医院

寝屋川市打上元町の耳鼻咽喉科・アレルギー科・気管食道科

〒572-0858 大阪府寝屋川市打上元町18-10
TEL 072-825-8881

 


予約システム


※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。
トップページ»  診療案内

診療案内

診療内容および専門とする疾患

☆耳・鼻・のど・めまい全般の治療
 (耳処置、鼻処置、咽頭処置、喉頭処置、投薬など)
☆アレルギー科全般の治療
☆外来での日帰り手術
☆声の健康相談
☆睡眠・呼吸の健康相談
(いびき、睡眠時無呼吸症候群)
☆がん検診
☆生検による病理組織検査と診断
☆補聴器適合検査
☆難聴者の身体障害者意見書
☆小児予防接種
☆特定健康診査(40~74歳まで)
☆後期高齢者医療健康診査(75歳以上)
☆スギ花粉の舌下免疫療法(平成27年5月から)

 

中耳炎

中耳炎は、病原菌が中耳に入り込み、炎症を起こした状態です。
多くはカゼをひいたときの病原菌が耳管(耳と鼻の奥をつなぐ管)から入り込んで感染します。炎症が起きると、粘膜が厚くなり膿が出ます。
 

 

アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎は、ハウスダストやダニ、花粉など体にとっては異物である抗原(アレルゲン)を鼻の粘膜から吸入することによって体の中に抗体ができ、何度か抗原を吸入しているうちに抗体が増え、やがてアレルギー症状が起こってくる病気です。喘息との関連もあります。
アレルギー性鼻炎には、通年性アレルギー性鼻炎と季節性アレルギー性鼻炎とがあります。通年性アレルギー性鼻炎のアレルゲンは、ハウスダストやダニ、ペットの毛、カビ、などで、一年中症状があります。もう1つの季節性アレルギー性のアレルゲンは、スギ、ヒノキ、ブタクサなどの花粉で、花粉症とも呼ばれます。花粉症の場合、目のかゆみ、涙目など目の症状を伴う場合が少なくありません。